【愚鈍県】うどん県、まさかのゲーム一日一時間条例可決☆

《記事によると》
子どものインターネットやゲーム依存症を防ぐ条例制定を目指している香川県議会の検討委員会は12日、コンピューターゲームの利用時間を1日60分までとする「目安」を盛り込んだ全国初の条例案を開会中の今議会に提出する方針を決めた。可決、成立の見通し。

 この日の会合では、県民らを対象にしたパブリックコメント(意見公募)で条例素案への賛成が8割以上を占めたとの結果が報告された。閉会日の18日に提出し、採決の予定。

 条例案は、県民を依存症に陥らせないため市町や学校と連携して啓発活動を行うことを県の責務と規定している。▼
記事の続きを読む

《ネットの反応
うどんでもこねてろ


これがうどん脳か


通ったんか
アホすぎ


うどん依存症について真面目に考えた方がいいと思う


うどんは1日1杯までの方が健康的


囲碁や将棋なんかもゲームだからちゃんと規制するんだぞ
ネット使うのもテレビ見るのも1時間までな


老害のメンツだけを考えたうんこ法案可決


罰則がないとなぁ つーかもしかして職員向けの話なのかこれ


60分越えでアクセス遮断します、しかし有償ダイヤ10個で30分延長(1日最大20回まで)

 


 
    コロナで家から出られないのに他に何するのさ

    ゲームを封印したことによって覚醒した優秀な香川県民がこれから大量出現するから見とけよ見とけよ~